05月 « 2014年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

藤田嗣治、マルク・シャガール版画展

2014年 06月30日 12:14 (月)













メラルティン 雨






先週、都内のホテルで開催されていた藤田嗣治、マルク・シャガール版画展へ行ってまいりました。


























「乳白色の地肌」とも称せられる独特の白い地肌と日々の研鑽から生み出された独自の繊細な線描でフランス画壇で一躍脚光を浴び、日本のみならず世界の画家に影響を与えた藤田嗣治(レオナール・フジタ)。詩情あふれる独特の透明な色彩で愛を謳うマルク・シャガール。
本展では、同時代のフランスに行き、時代に翻弄されながらも独自の境地を切り開いた二人の巨匠、藤田嗣治とマルク・シャガール、作家自らが制作に携わった当時の版画を中心に貴重な素描や、愛妻家であった藤田の君代夫人が長年所蔵していた希少な作品など、約50点を展示販売しています。(パンフレットより)











MINTなヴィンテージブライスの一体分の価格くらいで、
本物の欲しいリトグラフが買えるんです。


自筆サイン入りだと又ぐっとお高くなってしまいますが。。。












藤田もシャガールも大好きだけど、
クリムト、そして最近、バルテュスも大好きに加わった♥️





















絵を観ていると、何とも言えない気持ちになる。
なんだろう。。。
メンタルバランスが整えられるとでも言ったら良いのかしら?
嫌になるほど、文学的ではないので、
気の利いた文章は浮かばないが・・・












にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

OTOMINATO' 14 ~横浜音楽祭~

2014年 06月23日 23:23 (月)













インディーズバンドが集まるかなり大規模なフェスに、次男のオリジナルバンドが昨日出演したので、家族で観に行きました。










出演者は皆オーディションを勝ち抜いてきたバンドなので、レベルはとても高いのだそうです♪

音楽プロデューサーや、その道の目利きもいらしているようで、
メジャーデビューのスカウトなんかもあるらしい(*^^*)

夢のようなそんな事を想像して、
胸を高鳴らせているのだろうか。。。
青春だなぁ~












久し振りに、彼の仲良し同級生やら、
その御家族様とお喋りに盛り上がり、
懐かしさと興奮状態で、アドレナリンが溢れ出ました!












あー、楽しかった♪♪♪♪♪♪♪♪

思い出の1ページに又ひとつ印象深く刻まれました。。。

素敵な時間をありがとう♥️











にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

Contessa Margherita

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

レジーナ & マルゲリータ

2014年 06月21日 22:55 (土)














ラヴェル : Ravel, Maurice
マ・メール・ロワ
Ma mère l'oye


3.女王の陶器人形レドロネット / "Laideronnette, impératrice des pagodes"













アニバーサリーも今年で13回目なのですね!

2008年、7thのアニバーサリー、エレノア・ザ・フォレスト・ダンサーが、欲しくて、表参道ヒルズに娘と並んだのは、
丁度6年前なのです。

その直前に、ブライスと出会ったのですから、
私のブライス暦も7年目に突入したわけです♥️

ブライスとの縁を下さった母娘に誘われて、
表参道ヒルズで開催されていたブライスのイベントに行ったのでした。
まだ何が何だがさっぱりわかっていなくて、連れて行かれたという感じです!
4組の母娘で行ったのですが、皆様ブライスに詳しくて、
私も娘もちんぷんかんぷん!

そのイベント会場には、素晴らしいカスタムドールが沢山展示されていて、
確か、好きなドールの番号を投票したような。。。

はじめて目にしたカスタムブライスに
目が(@_@)(@_@)

それよりも何よりも私も娘もエレノアに釘付けで、
エレノアを手にいれたいなら、
一週間後に又表参道ヒルズに行き、
指定時間迄に並ばなければならないということを知りました。
娘と気合いを入れて一週間後に再び訪れたのです!
並んでいらっしゃる方々が、ドール好きとはどうしても思えないような男性が余りに多く、
とても不思議でビックリしてしまったのです。
一週間前のイベント会場には、そのような風貌の方々をお見受けすることがなかったので、
とても変に感じたのです。
後に、理由がわかり、またまたビックリしたのでした!













透明肌のマット肌、
期待通り美しい(*^^*)












髪も多くて柔らかくて色も良し!










全てがスペシャル仕様!
満足です♥️











そして、はじめてのミディ♥️
可愛いではないですか!
首を傾げたり、目が左右に動くんでしたね。
すっかり忘れて撮影してしまいました。












にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

親父、お疲れ。

2014年 06月17日 17:28 (火)












こんな粋なブレゼントを次男が、父の日に(*^^*)









夫は、箱も捨てずに、お気に入りのミミちゃんのお家にしてしまいました(≧∇≦)


みんな、ちょっと引いてしまいましたが、何とも微笑ましい光景です。













これは、先日のお台場デートの時に、見つけたそうです♥️

今度の彼女は、大学の同級生ですって。












そうそう、一ヶ月程前だったかしら?
私がランチの後六本木ヒルズでお茶をしていたのです。
18時頃まで居たのですが、
丁度同じ時間に次男は彼女と大学の帰りヒルズにデートで来ていたのですって(≧∇≦)

ひょっとしてすれ違っていたかもね~
なんて
二人で盛り上がっていたのでした!











この子は、ノスタルジックポップに、ニッキーラッドのヘア、
頭皮交換の際にスリープアイにもしました。

このアイの色とヘアの色が同じで
とても好みです。
ずっとこのままでいいです(*^^*)












20年前のお写真。
二人の表情がとっても良かったので、
大きく引き伸ばして、額に入れてあります。







小さい頃次男はなかなか父親に懐かず、
何から何まで、
ママ❤️ママママでした(*^^*)

なので、貴重なお写真なのです。



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

雨でラッキー

2014年 06月10日 23:52 (火)












最近、IGに、幻想即興曲を投稿してみたのです。
どうやって動画をup出来るのかしら?と思っていたので試しに。
たった15秒の演奏で、Paul Bartonに重なるとのコメントをいただき、
早速聴いてみたのです。
う~ん、残念ながら私の目指す演奏とはかけ離れていたのですが、
確かにうなずけるものでした。
やっぱり、ちゃんとプロについてレッスンしなおそうかな?と心が動き出しております♪















先週の土曜日、長男の保護者懇親会の前に、代官山へ(*^^*)
酷い雨なので、車にしました。
お酒は飲めないけど、まあいいです。
新しい子も気に入れば予約したいし、
アニバーサリー合同展「Birthday Pop Beauty」開催中で、素敵なお洋服も手に入るかも!














大好きなSalon de monbonのお洋服を購入することができました。

大雨の為、外出を控えた方が多かったようで、私はラッキーでした!






にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

花子とアン

2014年 06月02日 19:57 (月)

















『梅ちゃん先生』から、朝ドラをとても楽しみに見ているのです。
と言ってもリアルタイムで見たことはなく、
BDに撮っておいて娘と毎日おやつの後か、夕食後に仲良く(*^^*)


今回の『花子とアン』も非常に面白い。

先週、『赤毛のアン展』へ行って参りました。
本当は、娘と学校の帰り待ち合わせをして行きたかったのですが、
予想通り振られました。











平日のお昼間なのに、大変な混雑でした。










私が小学生の時読んだ年代物の『赤毛のアン』

ハードカバーが定価450円ですって!
でも、変なの??
本の最後のところには、380円⁇

良い時代ですねぇ~










村岡花子の訳した絵本が、
我が家にまだありました。





村岡花子の人生にすっかり入り込んでしまい、

う~、今後のドラマの展開がわかってしまったような。。。
ちょっと残念な気持ちにもなりましたが
最後に、
お雛様が展示してあったのです。
村岡花子が、ここ日本橋三越で1932年に購入したと記してあります。
驚いたのは、私の家にあるお雛様のお顔が同じなのです。
そういえば、母が、
「私の初節句におばあちゃまが三越で買ってくださったのよ!」
とか言っていたような??
まさに、同じ時代に作られたお雛様です。
収納保存の木箱も全く同じに見えました。
一人で非常に興奮してその場を後にしました。













赤毛のアンにみたてて、レレを選んでコーディネートしてみたのですが、
可愛い♥️
ちょっと可愛い過ぎ♥️
色っぽいブライスが好みとか言いつつ、
レレは、別格と再認識(*^^*)












娘が今でも一番好きなブライスは、
エレノアとレレ♥️

そういえば、レレは娘のブライスかも!
発売当初、苦労せずに2体買えたので、
欲しい方へさっさとお譲りしてしまったのでした。
その頃、双子にする感覚はまだ持ち合わせていなく、
ましてや、私がここまでこうなるなんて全く想像出来なかったので・・・

あ~残念!











にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用