02月 « 2015年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aimez vous Brahms?

2015年 03月19日 17:33 (木)



































『さよならをもう一度』の上映を知った日、当日の予定を調整して観に行った。
どうしても観たいので!
チケット完売だったらど~しよう、。、

ギリギリセーフ、席も確保できた。
満席だった!

この映画の原作は、
フランソワーズ・サガン『ブラームスはお好き?』
私の卒論のテーマだったのよね~

















イングリッド ・バーグマンの素敵な事ったらないわ~♡

彼女はヴァンクリのアクセサリーを付け、ディオールの服を次々と着こなす。
本当にもう見惚れてしまう♡
ブラームスの交響曲第3番のアレンジも相乗効果ばっちり♪♪♪

独身だったら、15歳も年下の彼と、ラブラブなんて事もあったのかもしれないのよね~(*^^*)
なんてちょっぴり夢見る気分になれるのも良いわね~♡
















卒論の為に取り寄せた原書たち!

フランス語勉強しなおしたいなぁと、
いつも心の何処かにある。
本当に勿体ない4年間を過ごしたものだ…>_<…























昨日、長男の国試の合格発表があり、
無事合格!
本当にホッとした。

明日は、お昼から卒業式、そして夜は謝恩会。
主人も仕事の休みをとって1日イベント参加。
何と言っても母校なので感慨一入でしょう。。。


明後日は、娘の中学卒業式。
そのまま高校に上がるので、
長男のそれとはテンション違いすぎ(≧∇≦)





にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

フェルメール 光の王国展 2015

2015年 03月11日 09:43 (水)


















ヘンデル 調子の良い鍛冶屋













先週、日本橋三越でのお買い物があったので、
すぐ側で開催中で、以前から気になっていた、
フェルメールの光の王国展に足を向けた。














フェルメールは、生涯38の作品を残したと言われている。

そのうちひとつは、行方不明。

現存する37の作品を制作順に、
4つのグループに分けて展示されていた。

















全てが、リクリエイトであるので、
絵を鑑賞するという目的ではなく、
フェルメールの世界を感じ取る展覧会としては、楽しめると思った。
















写真撮影もOK!

















額縁も現存するままに再現。



































初期の『窓辺で手紙を読む女』が
私は一番好きかな~
















最後にアトリエが再現されていた。














にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

クリムト と モネ ( belvedere and orangerie )

2015年 03月02日 09:33 (月)

















ドビュッシー  映像第2集 「金色の魚」
























卒業旅行第1弾と称して、長男が親友と二人でヨーロッパに12日間行ってきた。



ハンガリー 2泊
オーストリア 2泊
チェコスロバキア 1泊
ドイツ 3泊
フランス 2泊



超ハードスケジュールね!


プラハの街並みが、今迄行った何処よりも綺麗で素晴らしかったのですって!

ママは絶対、オーストリアが一番気にいるよ~だって!

確かにね。
何しろクリムトの絵が沢山観れるのですから。。。
それだけでテンション上がりまくりです(^-^)/

















接吻、ユディト、水蛇、アダムとイヴ
代表作と言える作品も沢山展示され、
行って良かったと感謝された
(*^^*)

オーストリアに行くならクリムト観る事を強く勧めたの!

一番気に入ったのは、未完成なこの絵なのですって!

















なるほど!私も相当好きかも!!

長男とは、絵の好みはかな~り似ている。



そして、パリでは、ルーブルでもオルセーでもなく、オランジュリーに行くことを強く勧めたのも、大感謝された。

何しろ彼は、モネが一番好きで、
態度の悪い高校時代に学校帰り一人で六本木で開催のモネ展を観た程だから。。。

私が20数年前にオランジュリーを訪れ、
身体が凍りつくほどの感動だった!
睡蓮,睡蓮、、、、睡蓮がいくつもあって。。。
部屋から出られなくなった。。。

その時買った図録を、長男が小学校で無くしてしまったので、
しっかり今回買ってきてもらった!

















フランス語にする?とLINEがきたけど、
。。。

、日本語で!

































今のところ、次男も長女も絵を鑑賞する興味が殆ど無し!
二人とも只管、音楽♪♪♪

もし、長女が絵に興味が少しでもあるなら、無理矢理でもオーストリア旅行を計画するのだけどなぁ~残念‼︎
















今晩は、息子達それぞれの場所から帰ってくるわ~(*^^)v
お洗濯の山……恐怖!!!










にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。