03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KING CRIMSON

2015年 12月12日 11:05 (土)






待ちに待ったクリムゾンのコンサート🎶


KING CRIMSON THE ELEMENTS TOUR JAPAN 2015
2日目 東京公演、オーチャードホールから

























何とまあ、男性率の高いこと!
そして年齢層の高いこと!


そうでしょう、そうでしょう。

私も中高時代に聴きまくっていたのですから、、、
同年代以上かしらねぇ。。。

どうみても、おじいちゃまよねー、
そんな感じの方もチラホラ。。。

まあ、ロバート・フリップも69歳ですから。。。
















まず一言!!

生涯一番のコンサートと迷わず言える!

始まるやいなや、えっ!!!
21st Century Schizoid Man!!!
いきなり、テンションマックスに!!!

そして、そして、Epitaph
私の一番好きな曲♪

歓喜のあまり涙が溢れ出た!
涙が止まらない・・・

このままず~とここにいたい。
気が遠のくような、昇天していく感覚・・・・

こんなの初めて!



















忘れないように
SETLIST♪♪♪

Peace - An End
21st Century Schizoid Man
Epitaph
Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind I)
Meltdown
Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind II)
Level Five
Hell Hounds of Krim
The ConstruKction of Light
One More Red Nightmare
Banshee Legs Bell Hassle
The Letters
Sailor's Tale
Easy Money
Starless


アンコールもびっくりの選曲!!

The Court of the Crimson King
The Talking Drum
Larks' Tongues in Aspic, Part Two




















世界を驚嘆させた1st Alubumから何と3曲も!
これだけでもう私は、このコンサートに来た意味が十二分。









fc2blog_20151211220655ffa.jpg





















超人としか思えないトリプルドラムのど迫力‼️
隙間なくたたみかけてくる完璧なリズム♪
3人の息がぴったりあった最高のテクニック♪
ステージ前に、3台のドラムが設置され
観客の目は釘付け!





















有難う。

今年最高の思い出♡


















コンサートが終わってからというもの、
私の頭の中は、キンクリ一色♪♪♪



























長女は、期末テスト真っ只中だというのにね~m(._.)m

























私にとっては、驚くべき嬉しい事件が起こったので、ここに残しておく。

12/13に日付けが変わり、
リビングでうたた寝をしていたので、
お風呂に入ってちゃんとベッドで寝ようと思い、
iPhoneを取り上げると、
インスタに英語で長いコメントが入っている。

私と同じ、キングクリムゾンの外国のファンの方かしら?と思い、
コメントを読み進めた。
そして、彼のギャラリーに入ってみてみると、
全てがキングクリムゾンのお写真。
それも、一般人には撮ることの出来ないpicが沢山!
おまけにメンバーの写真も!
なに?この人?何者?

えっ!!!
まさか!!!
キングクリムゾンの現メンバーのドラマーだわ!(◎_◎;)
パット マステロットだわ!(◎_◎)












私と同様コンサートに感激した主人が、
記念に作った世界で一つのオリジナルCD!





このCDのお陰でこんな嬉しい事が起きようとは。。。


興奮して、夫も私も明け方まで目がランラン◎_◎ ◎_◎



そして又お返事迄もいただき、
天にも上気分~~




























後日、postしたこちらのpicにも、
コメントをいただき、そして光栄な事にパットさんからリポストまで‼︎




























パットさんのInstagramギャラリーに私のpicがある幸せ♡




















今年の終わりにこんな素敵なサプライズ♡

嬉しすぎる♡

有難う♡








にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2015年12月13日 14:46

nori様

じっくり、キング・クリムゾンの曲聞かさせていただきました。目を閉じて聞いているとロバート・フリップ氏の声に引き込まれていきます。素敵な声とムードに酔いしれました。

知らない世界に出会う事は、私にとってとても刺激になります。

nori様のブログを拝見させていただくとまだまだ私も人生楽しまなくてはという気持ちになります。楽しませて頂き、また元気を頂きありがとうございます。

No title

2015年12月14日 00:01

こんばんは!

noriさんの影響で今日一日キンググリムゾン聴いています。
この哀愁の漂うギター好きだったなあ。
わたしはnoriさんみたいにシャレてないから、大人になってからCDで聴きました。
高校の時はボン・ジョヴィとかミーハー路線でした^^;
今聴いてもあせない圧倒感がすごいですね♪

そして!
メンバーの方からのコメントよかったですねー
海外アーティストからのコメントなんてもらえないですよ!
noriさんの人徳かと思います^^

(こちらのリンクまだ出来上がってなくてすみません)

2015年12月14日 08:26

ミリー様

こちらに貼り付けた、エピタフは、
キングクリムゾンの曲の中で、一般的にとても有名で人気の曲です。
ボーカルのない激しいハードやパンク系のプログレの曲も、私は大好きです。

ロバート フリップは、ボーカルを担当してはいなく、1969年キングクリムゾン結成時からのリーダーでギタリストです。
ギタリストとしての名声は名高く、
常に世界のトップギタリストとして名前が上がります。

今回来日メンバーをご参考まで↓

Robert Fripp(ロバート・フリップ)
ギター担当。キング・クリムゾン全期間を通してリーダーを務めています。

Jakko Jakszyk(ジャッコ・ジャクスジク)
ボーカル&ギターを担当。

Mel Collins(メル・コリンズ)
サックスを担当。

Tony Levin(トニー・レヴィン)
ベース、スティック、ボーカルを担当。

Pat Mastelotto(パッテ・マステロット)
ドラムとパーカッションを担当。

Gavin Harrison(ギャヴィン・ハリソン)
ドラムとパーカッションを担当

Bill Rieflin(ビル・リーフリン)
ドラムとパーカッションを担当。

キング・クリムゾンは解散や再結成、メンバー交代を何度も繰り返し、現在のメンバーは2013年から以上の7人です(*^^*)♪♪♪


今度お目にかかれる時に、
代表的な1stALBUMのCDをコピーして差し上げますね(*^^*)

No title

2015年12月14日 15:05

nori様


間違えてしまい失礼いたしました。

途中解散がありつつも結成から46年とは、とても長いですね。熱烈なファンと実力があるからですね。

色々教えて頂き勉強になりました。ありがとうございます。

お言葉にあまえてCD期待しています。どうぞ宜しくお願い致します。

No title

2015年12月14日 17:05

Koyuriさま

嬉しいな♪
King Crimsonのお話ができるって!
名前すら聞いたことがないとおっしゃる方も多い中、
ロバートフリップのギターに痺れるなんて、
私、テンション上げてしまいますよ😄

インスタグラムのハッシュタグの威力って凄いんだなあと
びっくりポンの大事件でした😍
クリムゾンのコンサートをきっかけに、
私のROCK魂が爆発してしまった感じです。
感性の鋭い若い時に深くはまったものというのは、
体の奥にしっかりと染み付いているんですね。

ど〜しましょう〜〜
愛するブライスがますます遠くへ行ってしまう・・・

No title

2015年12月14日 17:12

ミリー様

わざわざご丁寧に恐れ入りますm(_ _)m

ノープロブレムですから・・・

CD 楽しみにしていてくださいね😄
興味を持っていただけとても嬉しいです😍

インスタグラム・・・

2015年12月14日 19:19

世界がネットのおかげで近くなった・・・・・v-238
素敵な出来事v-237

ただピアノがちょっと弾けるだけで
バンドに入れてもらっていたくせに
若い頃は音楽を聞かずテレビも観なかった私には
経験できない感激がたくさん詰まっています。

v-345可愛いブライスさんの
きれいな瞼が気になります。きれいv-238

No title

2015年12月15日 09:23

ひさりんさま

今回の嬉し過ぎる事件は、SNSの威力ですね。
本当にびっくりしてしまい、まさに、
I'm on cloud nine !!!

ひさりん様は、バンド活動で素晴らしい思い出を作られたのですね。
羨ましいです。
私も、バンドは作ったものの、遊び呆けて、
結局のところほとんど活動まで至らずに、
自然消滅・・・残念です😢

カスタムブライスはスリープアイになるところが好き♡

No title

2015年12月17日 09:44

noriさん こんにちはー(^O^)
遅くなりましたがブログお邪魔しました~♪

インスタにも書きましたが、ここ何年もロック関係の情報に触れて
いなかったので、
noriさんがキンクリの来日公演に行かれた事を知り、
わーー!知らなかった~行きたかったなぁ~と思いました。

オーチャードホールも彼らの音楽をジックリ聴けそうな会場ですね。

私はライブで幕があがり最初の音が会場に響く瞬間が大好きです。
いっきに脳内からアドレナリンが吹きだす感じ(笑)
それに最初の曲が21世紀の精神異常者だなんて!!
行っていたら鼻血でたかも!
トリプルドラムも圧巻ですね♪

若い頃?はアーティストも、どこか構えたところがあって、
その尖った感性が芸術的な曲を作りだしていたと思うのですが、
今は円熟して自然に音楽を楽しみ、ファンにも最大に
自分達の音楽を楽しんでもらいたいと思いが
セットリストから伺えるような気がします。

私はキンクリは有名な曲しか知りませんが、
改めてまた聴き直してみたいなという気持ちになりました♪
それにnoriさんが詳しくレポートしてくれたおかげで
自分もコンサートに行ったような高揚感がっ♪♪
ありがとうございます!!

インスタでメンバーさんからのコメント!
スゴイですよね!嬉しいですよね♪
また新たに、noriさんの投稿写真をリポストされてましたよね\(^o^)/

そして旦那さんもキンクリ好き(プログレ好き)なんて♪
羨ましいです~~♪♪

No title

2015年12月19日 11:06

kimitanさま

こんにちは。

私も、もうず〜〜っと、ROCKから離れた生活でした。
今は私自身が好んで聴いている音楽といえば、
殆どクラシック、それもショパン、リストなどピアノ独奏ばかりで、
全く情報にも疎くて・・・

そんな中、主人がクリムゾンの来日を知り,
運良くピクチャーチケットを手に入れることができました。

昨年、やはり主人に誘われ、
DEEP PURPLEのコンサートに武道館へ行きましたが、
期待以上の大感激というわけではありませんでした。
そんなこともあり、正直なところ始まるまでは、
そこまでの期待はしていなかったのです。

それでもコンサートの当日は、朝からそわそわしだして、
21st のアルバムは、しっかりと聴いて行ったのです。

まさか3曲も聴けるなんて思いもよりませんでした!

音響的にもオーチャードホールという選択は素晴らしい♪
トリプルドラムなんて、初めてで、
何もかもが感動の嵐でした。

おっしゃる通り、アーティスト達の若い頃の
研ぎ澄まされた尖った感性が芸術を生み、
ファンの心をしっかりと捉えるのです。
それはうん十年経った今もなお、まったく色あせるどころか、
懐かしいという感情も加わり、昔以上の感動になってしまうのです。
感動に打ち震え、涙が止まらなかったなどのコメントを
インスタで多数目にし、クリムゾンのコンサートへ足を運んだ
昔からのファンはまったく私と同じような感動の仕方だなあと共感。

コンサート後は、クリムゾンしか聴きたくない病に取り憑かれ、
その高揚している心情の真っ只中に、
Mr.Mastelottoからのコメント、リポスト、
夢のような大事件でした。
3人のドラマーの中で私の座席から、Patさんがよく見え、
一番ダイナミックな演奏法で私は一番好みなの😍
なんか私の気持ちが通じたみたい、、、😍

完全に回帰してしまいました。

クリムゾン熱

2016年01月12日 00:42

nori様 こんばんわ
見ず知らずの私がお邪魔しましても良いのか迷ったのですが、一向にクリムゾン公演の興奮が収まらずお邪魔しました。ご夫妻で行かれたとは羨ましい限りです。それから素敵なお友達もいらしてnori様の人柄なんでしょうね

またインスタでおじゃまします

それから手土産置いていきます

http://music.geocities.jp/projekct/20151221.mp4

変なリンクではないのですご心配なく
では

No title

2016年01月12日 11:00

earthboundcrims 様

クリムゾンのご縁でインスタでお友達になった方にも
ブログをご覧いただいたり、
コメントまで、嬉しすぎです😍

そして、なんと素敵なお土産まで‼️
このドラムソロは、当日のMr.Mastelottoですね?
コンサートの余韻がまた強く押し寄せてきました♪

本当に有難うございます💕

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。